「 愛と官能の美学 作品 」一覧

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 美肉侵寇

 【第5話】手荒い挿入であるにもかかわらず、不思議にも痛みはなく、むしろ悦楽の渦が衣撫林の肉体を取り巻いていた。『四川の媚薬』が効果を発揮し...

記事を読む

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 濡れし花弁 猛る肉柱

 【第4話】閉じることは許されない。無防備な大股開きは、衣撫林を屈辱の底へと突き落とす。董卓は衣撫林を抱きかかえると、無骨な指が容赦なく花弁...

記事を読む

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 引き裂かれた衣 白磁の肌

 【第3話】手下たちは衣撫林の衣を手荒に引き裂くと、手慣れた手つきで両手首を縄で縛る。両手首を縛った縄尻が滑車によって天井へと巻き上げられる...

記事を読む

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 董卓と金魚鉢

 【第2話】そして翌日の夕食時、その機会が巡って来た。衣撫林は数人の女性とともに食事を董卓の元に運んだ。衣撫林が運んだものは酒であった。彼は...

記事を読む

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 くわだて

 【第1話】中国の後漢の末期(西暦189年頃)、董卓(とうたく)という男がいた。後漢王朝を事実上の滅亡に追いやり、三国時代の幕開けを導いた一...

記事を読む

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 登場人物紹介

 【登場人物紹介】衣葡林(いぶりん・二十歳)絶世の美女で、歌舞に優れている。王允のもとで実の娘同然に育てられる。董卓の専横を憂う王允のため、...

記事を読む

NO IMAGE

衣葡林 長安乱れ花 INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます登場人物紹介 第1話くわだて 第2話董卓と金魚鉢 第3話引き裂かれた衣 白磁の肌 第4話濡れし花...

記事を読む

NO IMAGE

クロス・ラヴ(第5節) 再びクロスラヴ

 【最終話】だからと言って4人の間に新たな恋が芽生えた訳ではない。だけど今までの友達感覚とは少し違う気がする。強いていうならば『友達以上・恋...

記事を読む

NO IMAGE

クロス・ラヴ(第5節) 別荘を後にして

 【第5話】球「何言ってるの~。オネムでもラムネでもいいけど、とにかく早く起きて!」ありさ「あ~、球の作ったプレーンオムレツが食べたいなあ~...

記事を読む

NO IMAGE

クロス・ラヴ(第5節) 朝の陽射しの中で

 【第4話】カーテンの隙間から入り込む陽射しで、球は目を覚ました。弱い冬の陽射しとはいっても眠る者を起こすには十分といえる。陽射しの届かない...

記事を読む