「 女武者受難 」一覧

NO IMAGE

女武者受難 大坂夏の陣

【第十四話】傷は長時間緊縛による手足の傷や打撲など数か所に及んだが、幸いにも軽いものであった。佐助は薬を塗り終えると神妙な表情でありさに尋ね...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 人影の正体

【第十三話】人影は突然小屋の戸板を蹴破り、疾風のような素早さで中に侵入してきた。「誰だ!?」「げげっ、何だ!?」ありさに群がる男たちは鳩が豆...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 天狗の鼻

【第十二話】男たちは一度の射精だけでは満足することなく、繰返し犯し続けた。さすがに気丈夫なありさも憔悴を隠し切れず、羞恥も気力も次第に薄れて...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 屈辱に耐えながら

【第十一話】「しっかり咥えろ。噛んだりしたらただじゃすまねえからな」「……」押し寄せる嫌悪感に耐えながらありさは不潔な肉棒の先端を咥え込んだ...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 破瓜は緊縛立位で

【第十話】年頃となったありさは若き肉体の炎を鎮めるため寝屋で自身を慰めたことはあったが、よもや愛しい男子(おのこ)と縁を結ぶ前に、野卑な男た...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 処女も泣かせる肥後ずいき

【第九話】『肥後ずいき』を眺めながらほくそ笑む徳太郎。「なんだこりゃ?まるで藁でできたチンポじゃねえか?」「ははははは~!パッと見は藁に見え...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 生娘指二寸挿し

【第八話】弥平がありさの股間に蝋燭を近づける。揺らめく灯火の中で、申し訳程度にしか生えていない薄い繁みが弥平の目に飛び込んだ。さらには開脚を...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 一糸まとわぬ姿

【第七話】「えへへ、この娘、小ぶりだがたまらねえ胸をしてやがるぜ」平吉が「じゅぱじゅぱ」と下品な音を立てて右の乳房に吸いつくと、弥平も負けじ...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 後手縛り片足吊り

【第六話】「強情な野郎…じゃなかったか、強情な女だぜ。おい、捨蔵、尻側の後ろ縦褌も絞ってやれ」「承知した」背後にいる捨蔵が臀部の後ろ縦褌を掴...

記事を読む

NO IMAGE

女武者受難 ありさのふんどし姿

【第五話】手間とは言っても厳重に荷造りされた荷を解くのとは違い、女武者の袴を脱がせることなどたやすいことであった。まもなくたっつけ袴がありさ...

記事を読む