「 こしあん 」一覧

NO IMAGE

こしあん 第9話

【第9話】俊介は指でそっと汗を拭った。「はぁはぁはぁ・・・惠、体位変えようか・・・惠の顔を見ながらしたいから・・・」俊介の言葉に惠はこっくり...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第8話

【第8話】俊介の怒張したイチブツは惠の中に収まり切らず、はみ出た幹が愛液に濡れそぼりてらてらと光り輝いている。ブリッジと言っても、俊介はあま...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第7話

【第7話】枕元の灯りが惠の騎乗位で揺れるシルエットを映し出した。官能に酔いしれる女の姿はひときわ美しく輝いた。なだらかな美の曲線を下からのア...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第6話

【第6話】惠は膝をぶるぶると震わせている。石清水は通常のクンニと違って、自重が腰に掛かり、さらには手の支えがないところから、感極まった時に逃...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第5話

【第5話】俊介は惠の膝に手を添えた。足がゆっくりと割り開かれていく。「さあて、惠のお○んこをじっくりと観察しようかな?」「いやぁん・・・そん...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第4話

【第4話】俊介は再び惠の唇を奪った。それでも恥丘を撫でる指の動きが緩慢になることはない。ふたつの舌が躍動感を見せる。まるで軟体動物が乱舞する...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第3話

【第3話】惠が先にシャワーを浴びた。俊介といっしょに風呂へ入っても良いのだが、いっしょに入るとおそらく風呂で盛り上がってしまうだろう。今日は...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第2話

【第2話】「この辺で止めてくれるかな?」タクシーは南禅寺参道の入口附近で止まった。日が暮れかけていることもあって、参拝を終え南禅寺から出てく...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん 第1話

【第1話】大阪に住む恵は1月2日、恋人の俊介とともに京都へ初詣に訪れていた。ふたりは平安神宮を参拝した後、俊介が銀閣寺を見たいと言い出したた...

記事を読む

NO IMAGE

こしあん INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます 【第4話 より抜粋】俊介は再び惠の唇を奪った。それでも恥丘を撫でる指の動きが緩慢になることはな...

記事を読む