「 愛と官能の美学 作品 」一覧

NO IMAGE

夢少女 第6話

【第6話】対面座位は吾郎の嗜好に合っている。乳房と尻がいつでも触れるし、すぐにキスができるのも良い。それだけではない。他の体位と比べて一度挿...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第5話

【第5話】それでも吾郎の左手は相変わらず惠の亀裂に滑り込んだままで、まるでスッポンのように離れない。先程から泉のように湧き出ている蜜液は、惠...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第4話

【第4話】まもなくふたりは下穿きだけを残して裸になり、ベッドに滑り込んだ。無言の合意。ベッドの上で吾郎は惠の身体を見つめながらそっとつぶやい...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第3話

【第3話】消毒をしているうちにようやく出血が止まった。吾郎はガーゼ付き絆創膏を取り出し惠の膝頭にペタリと貼ってやった。「これで大丈夫。絆創膏...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第2話

【第2話】見知らぬ占星術師から『真実石』と言う石ころを受け取ったものの、「理想の女性が現れる」と言う占星術師の託宣はにわかには信じられなかっ...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第1話

【第1話】(あなたとはこれっきりね……)そんな切ない一言がメールの結びに記されていた。「あ~あ、また振られちゃった。オレってどうしていつも振...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます   【第4話 より抜粋】まもなくふたりは下穿きだけを残して裸になり、ベッドに滑り込んだ。無言の...

記事を読む

NO IMAGE

ありさ姫 地獄槍  夕陽の彼方

【第九話】繰り返し壷に浸された穂先は、水飴のような液体を滴らせながらありさ姫の女陰を何度も襲った。「ひぃ~~~~~~~~~~!!ぐわぁぁぁぁ...

記事を読む

NO IMAGE

ありさ姫 地獄槍  地獄槍

【第八話】「うぬは槍使いの名手なるが『女泣かせの槍使い』には程遠しな。余が手ほどきを見せてやればよく見ておけ」「はっ!御意!」黒岡はそう告げ...

記事を読む

NO IMAGE

イク年くる年

その年は大晦日から元旦にかけて、しずかと海辺のホテルで年越しをすることに決めていた。昔から海では、年が明けるとき港に停泊している船、沖を行き...

記事を読む