「 全ての者に愛の手を 」一覧

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 黒衣の堕天使として(5)

【第10章(5)】「上手くなったなぁ。前からそれなりに上手かったけど、完全に俺の弱点ばっか…う…出る。ちょっと待てッ準備だけだって…くッ…」...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 黒衣の堕天使として(4)

【第10章(4)】洗浄用の水溶液を出すことを忘れ、お腹に溜り始めた。「水出せてねぇじゃん。次叩いたら出せよ。」「は、はい…」ヒュンッバチィッ...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 黒衣の堕天使として(3)

【第10章(3)】「相変わらず、隙があればオナるやつだな。オナニー中毒はまだ治んねぇのか。」「ご、ごめんなさい…」言われて顔が赤くなる。オナ...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 黒衣の堕天使として(2)

【第10章(2)】「やっぱお前選んで正解だったな。乳はでけぇし、背もそこそこあるし。唇厚いし。」「恥ずかしいです…」「よし次。次はこれだな。...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 黒衣の堕天使として(1)

【第10章(1)】♪~♪~「わッわッ…」急にポケットから着メロが鳴り、戸惑ってしまう。「副婦長~、ケータイの電源は切りましょうね。」「ご、ご...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 支配者の傍ら(7)

【第9章(7)】「気持ち良いんだ?」「ああ。恥ずかしがって口を押さえてるけど、気持ち良いと声も出るんだぞ。」「へぇ…」まるで私を教材にしての...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 支配者の傍ら(6)

【第9章(6)】ジ~…ズボンのチャックが開くと、固く立った逸物が私の股間に擦りつけられる。「んじゃ入れるぞ。」彼はスカートを捲り上げ、ショー...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 支配者の傍ら(5)

【第9章(5)】情けないと思いつつ命令には従う。乳房でゆっくり扱きながら谷間に唾液を垂らし滑りを良くしていく。「はぁ…はぁ…はぁ…んッ」たま...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 支配者の傍ら(4)

【第9章(4)】叩かれている最中、濡れ始めたことは気付いていた。きっと子供のようなお仕置きに背徳感を感じ興奮したのだ。だけど御主人様に見られ...

記事を読む

NO IMAGE

全ての者に愛の手を 支配者の傍ら(3)

【第9章(3)】「まぁお仕置きはするけどな。とりあえずカウンターまで戻れ。」言われるがまま移動しさっきの席まで戻った。御主人様は椅子に座り私...

記事を読む