「 とっきーさっきー 」一覧

NO IMAGE

『ツレがスケベ小説に染まりまして……』より、ヒロイン涼花

ツレがスケベ小説に染まりまして……【ヒロイン・涼花】レメの官能小説 ロスコー様作このイラストは、レメの官能小説 ロスコー様から投稿していただ...

記事を読む

NO IMAGE

白雪百合 前編(5)

   【前編(5)】「アンタ、今の誰かにばれたらまずいんだろ? 黙っててやるから…俺の玩具になれよ」自分より一回りは若い子供にそんなこと言わ...

記事を読む

NO IMAGE

クリトリスを潰されながら絶頂する女の子

    第15話肉棒を手コキして、花弁を弄られて 「美桜ったら、ハシタナイわよ。そんな恰好までして、そのエッチなオマ〇コを弄って欲しいってこ...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第4話

【第4話】まもなくふたりは下穿きだけを残して裸になり、ベッドに滑り込んだ。無言の合意。ベッドの上で吾郎は惠の身体を見つめながらそっとつぶやい...

記事を読む

NO IMAGE

地獄の孤島 思わぬ再会

   【第5話】彩香はなおも歩かされて行くと「新入りか。ご苦労だったな」看守がいる。「後はお任せしますよ」男は鎖を渡すと建物から出ていく。「...

記事を読む

NO IMAGE

白雪百合 前編(4)

   【前編(4)】白井百合子は二年前この小学校にやってきた。昔から子供が好きだった。なんて理由じゃない。両親が教師で、仕方なく教職につかさ...

記事を読む

NO IMAGE

彼氏の身代わりに花弁をさらす少女

    第14話生への願いを股間に感じて 「お帰り、美桜」親しげな声が聞こえる。チョンチョンとうなじの処を突かれた。「うぅ、うーん……」美桜...

記事を読む

NO IMAGE

夢少女 第3話

【第3話】消毒をしているうちにようやく出血が止まった。吾郎はガーゼ付き絆創膏を取り出し惠の膝頭にペタリと貼ってやった。「これで大丈夫。絆創膏...

記事を読む

NO IMAGE

地獄の孤島 新天地

   【第4話】彩香が東京に戻ってから半年が過ぎたある日、顔を隠した男が尋ねてきた。「御覧の通り、丁寧に預かっています」看守が言うと黙って頷...

記事を読む

NO IMAGE

白雪百合 前編(3)

   【前編(3)】小刻みに震える怪の体を、妖子は見つめる。そして「自分で後ろ慣らしなさい。見ててあげるから」そう、冷たく突き放す。快感をす...

記事を読む