「 とっきーさっきー 」一覧

NO IMAGE

見習い退魔師ユカリ 触手ペニスで近親相姦3P(2)

【第15話】「わしの特製浣腸液は気に入ってくれたかの?」 「い、イヤ……」 「遠慮せんでええから、もう1本追加してやろう」 「駄目っ! 駄目...

記事を読む

NO IMAGE

駐輪場

加藤氏は60歳。退職後、駅前の駐輪場の仕事に就いた。仕事は料金徴収と掃除だ。最近は料金徴収はほとんどない。定期利用券を見れば用が足りるからだ...

記事を読む

NO IMAGE

凌辱された山村女医 性処理

【最終話】 翌日も香奈はシャワーを浴びていた。「膣が痛い。若いから加減を知らないのね。でも、気持ちよかったわ、輪姦されるって!」昨日の余韻が...

記事を読む

NO IMAGE

私の身体を捧げます 女子トイレの中で

【第12話】 「あら、優子、髪を切ったの?」「ホントだぁ、なんかイメチェンじゃん」「う、うん……似合うかな」教室に入るなり、優子は顔見知りの...

記事を読む

NO IMAGE

見習い退魔師ユカリ 触手ペニスで近親相姦3P(1)

【第14話】まるで赤ちゃんがオムツ替えされるような体勢で、制服のまま庭に転がされた私。地面の冷たさも嫌でしたが、大きく脚を開いて女性器がモロ...

記事を読む

NO IMAGE

体育教師の憂鬱

車井は高校の若手体育教師。空手が専門の正義感。でも水泳の授業は苦手だった。泳げないわけではない。人並み以上に泳げるが、女子クラスの水泳指導が...

記事を読む

NO IMAGE

凌辱された山村女医 全裸の生活

【第16話】 宿舎に戻ると香奈は浴室で体を温めていく。「明日から、全裸で生活だなんて…。ヘアを剃った姿で…」力無く体を洗った。洗い終えると、...

記事を読む

NO IMAGE

私の身体を捧げます アナルに染み込む白い体液

【第11話】 「そろそろ終わらせないと、本当にやばいかもね」「ひぐ、ぐぅ……そんな、誰かに見られたりしたら……」吉村の腰が豪快に前後していた...

記事を読む

NO IMAGE

見習い退魔師ユカリ 服従と隷属の儀式

【第13話】その日も恥辱に満ちた学校での調教を終え、自宅の庭に自転車を駐めると、インマ君が言いました。「すっかり素直なイイ子になったね、ユカ...

記事を読む

NO IMAGE

サチ 白の記念日

「でもさ、なんでホワイトデーって言うのかしら?俊なら知っているんじゃないの?」「ふうむ……なんでも40年ほど前に博多のお菓子屋さんがバレンタ...

記事を読む