最強!カスタム執事ロボ INFORMATION

高校3年生橋本明日香の父光男はAI研究の第一人者。彼の開発したメイドロボは、完璧な家事遂行能力を持つだけでなく、容姿をカスタマイズ出来るため、人気芸能人の姿をしたメイドロボが一大センセーションを起こしている。ところが、男性型執事ロボを開発中、光男は自分の脳を接続するのに失敗し、帰らぬ人となってしまう。が、橋本家に父の遺産として贈呈された執事ロボはイケ面人気俳優の容姿と光男の頭脳を併せ持つ、最強の執事で、通称「ミツオ君」の家庭教師で受験生明日香の成績も急上昇。ところがある日、母親雅子と「ミツオ君」の異常な性行為を目撃した明日香は、初めてのオナニーに耽ってしまい……

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます

第1話
最強執事ロボ登場

 

第2話
マッサージと家庭教師

 

第3話
母の痴態に欲情し初めてのオナニーで絶頂

 

第4話
ヘンタイを告白した執事ロボの縄緊縛オイルマッサージ

 

第5話
性感マッサージで娘を欲情させるヘンタイ夫婦

 

第6話
娘の処女マンコに媚薬を塗り、縄緊縛セックスを見せ付ける
ヘンタイ夫婦

 

第7話
処女喪失セックスで絶頂失神させるカスタムペニスの威力

 

第8話
縄緊縛がクセになるヘンタイマゾの血

 

第9話
オチンチン狂いの淫乱娘に股縄でお仕置き

 

第10話
媚薬ザーメン股縄調教ショッピング

 

第11話
浣腸されウンコをもらしながらアクメする真性ヘンタイ娘

 

第12話
親子で仲良く清めのお風呂と3P尻穴調教

 

第13話
ママのおちんちんとサンドイッチセックス(1)

 

第14話
ママのおちんちんとサンドイッチセックス(2)

 

第15話
亀甲縛りコブ股縄で自転車通学

 

第16話
股縄の欲情と戦う学校生活(1)

 

第17話
股縄の欲情と戦う学校生活(2)

 

最終話
執事ロボの置き土産

【第3話 母の痴態に欲情し初めてのオナニーで絶頂】

ーー背中を流してもらうって‥‥‥2人入ったら、ここ満員だよね

家族で入るような風呂ではなく、ママが執事ロボと中に入るのを想像すると、エッチな画像ばかりが浮かびます。背中を流すスペースなんかないし、2人入ったら抱き合って‥‥‥

この所ママは毎日のように「ミツオ君」にアロママッサージをして貰い、時々狭い風呂に2人で入ってるようです。マッサージと風呂で、元アイドルであるママの綺麗な裸を見せられても、感情を持たない執事ロボは全然平気でしょう。それなのに私と来たら、どうしてもエッチな妄想をたくましくしちゃうのでした。

ーーママ、まさかロボットと変な事してないよね‥‥‥えっ!? ヤ、ヤダ私、おっぱいが張っちゃってる

エッチな想像をしてしまって罰が当たったんでしょうか。シャワーを掛けてると、私の乳房がいつになく重々しく張り詰めている事に気付いてしまいました。軽く湯を掛けて、すぐに入った湯船の中でおそるおそる乳首を摘んで見ると、変な声が出ちゃいそうで参ってしまいます。ソコはもうコリコリに固まってて、これ以上触るのはヤバイと、女の子としての本能が危険信号を発していたんです。それは男の人を知らない私でもすぐにわかりました。私の体が欲情して、もっとイヤらしい刺激を欲しがっていたんです。私はこれ以上は絶対駄目だと自分に言い聞かせつつ、反対側の乳首にも触れて同じように凝り固まってる事を確認しました。

ーー私、完全におかしくなっちゃってる……ホントにもう止めなきゃ

 
toukou00
 
toukou
 
 
 
この作品は、新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様から投稿していただきました。
尚、著作権は、新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。

二次元世界の調教師様が運営されておられる
オリジナル官能小説サイトです。

女子高生を羞恥や快楽で調教するソフトSM小説を掲載しています。
豊富な実写コンテンツに更には、カープ・自作詰将棋・読書感想
柴田淳を始めとする好きな歌手について等々、多彩なサイトです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA