薄幸の星の下に INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます
 
 
 
 
 
第1話
 
 
第2話
 
 
第3話
 
 
第4話
 
 
第5話
盗みの疑い
 
 
第6話
アルバイト
 
 
第7話
ホステス
 
 
第8話
知られたアルバイト
 
 
第9話
弟の出現
 
 
第10話
夫婦の相手
 
 
 
第11話
傷害事件
 
 
 
第12話
悪徳弁護士
 
 
第13話
ラブホテル
 
 
第14話
ショーの出演
 
 
最終話
家主の正体

 
 
 

【第4話 狙われた瑞穂 より抜粋】 

「どうせなら、ヌードになったら?」
「イヤ、ヌードはイヤ。それで脅迫する気でしょう?」
「バカね、そんな事したら警察行きよ。そんな事しないから、服を脱ぎなさいよ!」
「いや、やめてー!」拒んでも、乱暴に服が脱がされた。「やめて、お願いやめて!」瑞穂を真ん中にして皆が並ぶが、手を押さえられ、乳房と淫裂を露わにしたままだ。
顔を背けると正面を向かされて「う、う、う!」カメラを見ながら泣いている。「ほら、泣かないの。そうだ、オッパイを掴んでいるのも撮ろうよ!」
「俺がやるよ、オッパイは!」乳房を後ろから持ち上げられた。
「オ○ンコも広げようぜ!」
「いや、それはいやー!」皆が酔っているから勢いが止まらず、乳房を掴まれ淫裂を広げられたまま、数枚撮られた。

 
 
 
 
 
 
 
toukou07
 
toukou00
 
toukou
 
 
 
この作品は、未知の星 赤星直也様から投稿していただきました。
尚、著作権は、未知の星 赤星直也様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
赤星直也様が運営されておられるオリジナル官能小説サイトです。
人妻、OL、女子学生に始まり、婦警、スチュワーデス、ナース……等々。
あらゆる女性が凌辱されます! 恥辱の涙を流します!
mitinohosi
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA