姉弟とその娘 INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます
 
 
 
 
 
第1話
 
 
第2話
 
 
第3話
処女喪失
 
 
第4話
旅館
 
 
第5話
絵の完成
 
 
第6話
アトリエ捜し
 
 
第7話
再活動
 
 
第8話
モデル志願

 
 
第9話
母の代理
 
 
第10話
ご褒美
 
 
最終話
郁恵の出産


 
 

【第3話 処女喪失 より抜粋】 

「これでいいわ。後は脱ぐだけだ…」鍵をかけ終わると浴室に入って脱いでいく。
「恥ずかしいけど、これも欣也のためだし…」次々と脱いで真っ白なパンティとブラジャーだけ身につけている。

俊子はパンティのゴムを掴んで引き下げて、股間を露わにした。
「これでいいのかしら。モデルは手入れしてあるって聞いたけど…」伸びきった絨毛を見つめて、パンティから足を抜いていく。
下半身を剥き出しにすると、背中に手を回してホックを外すと、カップで締め付けられていた乳房が飛び出す。

「これでいいわ。でも、ヌードだけで、すむかしら。セックスを求められたらどうしよう?」万が一を考えたが「そんな事ないはずよ、弟だし…」打ち消し、タオルで前を隠して欣也の元へと向かった。

「欣也。これでいいのね。でも、変な事しちゃダメだからね」真っ赤な顔をして欣也の前に立った。

 
 
 
 
 
 
 
 
toukou07
 
toukou00
 
toukou
 
 
 
この作品は、未知の星 赤星直也様から投稿していただきました。
尚、著作権は、未知の星 赤星直也様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
赤星直也様が運営されておられるオリジナル官能小説サイトです。
人妻、OL、女子学生に始まり、婦警、スチュワーデス、ナース……等々。
あらゆる女性が凌辱されます! 恥辱の涙を流します!
mitinohosi
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA