OL・愛の調教 INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます
 
 
 
 
 
第1話
 
 
第2話
 
 
第3話
 
 
第4話
 
 
第5話
 
 
第6話
 
 
第7話
 
 
第8話
妬み

 
 
第9話
 
 
最終話
 
 
 

【第6話 マゾ教育 より抜粋】 

富坂は、舞子の乳首にリングを取り付け、鈴を垂らした。
「こうやると、音が出てな」乳房を上下に揺すると「チリン、チリン!」鈴が鳴る。
「それが、どうかしましたか?」

「鈍いな。こうやったらどうなるんだ!」淫裂にバイブを押し当てた。
「イヤ、そんなのイヤ~!」逃れようと腰を動かし「チリン、チリン!」音が鳴っている。
「わかったか。乳が揺れるとこうなるんだ」乳房を揺らせて音を出した。

「これも付けるぞ!」レザーの首輪も付けてから、縛った腕を解いていく。
腕が利くようになった舞子は、濡れた淫裂を拭くが「これは脱げ、代わりにこれを付けろ」ガーターベルトを外させ、金色のウェストチェーンを付けさせが「何か変だな。これが邪魔してる…」股間の絨毛を撫でだした。
「ヘアが邪魔してるって、もしかしたら、剃れとでも?」

「そうだ、剃れ!」
「ヘアがないなんてイヤです、笑われます!」
「お前はマゾだぞ。そんな事気にする間。何なら、俺がやってやるが…」
「そうして下さい。自分からは出来ません…」
「わかった。今すぐやるぞ」富坂は一旦出てから「ここに寝ろ!」舞子を寝かせた。

 
 
 
 
 
 
 
toukou07
 
toukou00
 
toukou
 
 
 
この作品は、未知の星 赤星直也様から投稿していただきました。
尚、著作権は、未知の星 赤星直也様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
赤星直也様が運営されておられるオリジナル官能小説サイトです。
人妻、OL、女子学生に始まり、婦警、スチュワーデス、ナース……等々。
あらゆる女性が凌辱されます! 恥辱の涙を流します!
mitinohosi
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA