塀に囲まれた白百合 INFORMATION

● 目次をクリックすればそのページへ飛びます
 
 
 
 
 
第1話
 
 
第2話
事情聴取
 
 
第3話
取引
 
 
第4話
リンチ
 
 
第5話
復讐
 
 
第6話
同性愛室
 
 
第7話
視察団
 
 
第8話
美穂の受難
 
 
第9話
お仕置き
 
 
第10話
慰安会
 
 
第11話
子づくり
 
 
第12話
赤井の視察
 
 
第13話
喪失と性教育
 
 

【第1話 刑務官宿舎 より抜粋】

刑務官は囚人の動きをじっと監視している。
「珠美、あの子、可愛いわね」同僚の有美が珠美に話しかけてきた。
「ああ、あの子ね。昨日入ったばかりよ。洋子と言うの、見てみる、ヘアヌードを?」
「見たいわ。あの子のヌードを見て、オナニーでもしないと体に悪いし」
「有美、しばらくしてないんだね。私がしてあげようか?」
「ありがとう。勤務開けの時にお願いするわ」女囚を監視しながら話し合っている。
そんな監視の元で、女囚達は手際よく作業を行い、予定された時間内に終わった。
「作業終了。各自、後かたづけを実施、その後は自室に戻ってから入浴!」珠美が号令を掛けた。
その号令に従い、一斉に女囚達が動き出している。

 
 
 
 
 
 
 
toukou07
 
toukou00
 
toukou
 
 
 
この作品は、未知の星 赤星直也様から投稿していただきました。
尚、著作権は、未知の星 赤星直也様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
赤星直也様が運営されておられるオリジナル官能小説サイトです。
人妻、OL、女子学生に始まり、婦警、スチュワーデス、ナース……等々。
あらゆる女性が凌辱されます! 恥辱の涙を流します!
mitinohosi
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA