チル 流れ星  登場人物紹介

【登場人物 紹介】


チル姫

18才。トゥルース国王女。三国一の美貌を備え、才知に溢れ、人に優しくと、
非の打ちどころがないのだが、城から出たことが少ないため世間知らず。

シャロック

25才。剣の達人。トゥルース国で剣の師範を引き受けている。
10年前両親が暴漢に殺害されその犯人を探している。妹マリアンヌと二人暮らし。

マリアンヌ

13才。シャロックの妹で人懐っこく愛らしい少女。まだ幼いが料理が自慢。
チル姫を姉のように慕う。

オーマン

35才。196センチの巨漢。やくざな男たちの用心棒に雇われている。
素手で牛を引っ張るほどの怪力。

モニカ

45才。トゥルース国チル姫専属の侍女。幼い頃からチル姫の世話をしている

チルチル

実はチル姫がトゥルース国の王女であることを隠すため自ら付けた別名。

 
 

 
toukou02
 
toukou
 
 
この作品は、愛と官能の美学 Shyrock様から投稿していただきました。
尚、著作権は、愛と官能の美学 Shyrock様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
ラヴラヴから凌辱ものまで多ジャンル官能小説取り揃え
体験談・投稿体験談・夜学問・官能詩
エロエッセイ・その他カテゴリー多数
gray
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA