虎と呼ばれた男 事件発生

tora-m

【第4話】

テレビは日曜日なので朝からニュース番組を流していた。
どの局も政府が後手、後手に回っているオメガ対策に非難を浴びせている。
「これは、政府がもっと真剣に取り組まないからだ!」今まで連立政権を維持してきた村田前首相がである。
それを聞いていた橋本首相は唇を噛んだ。
(あんたが破壊防止法を成立させたらオメガを封じる事ができたのに!)掌を返すような社明党にうんざりといった顔だ。
また国産党の不破も政府の手ぬるさを指摘した。
しかし、現在の法律では証拠を固めてからでないと逮捕もできない。
橋本は宗教法人の抹消を国会に提出したのだが、無能な村田は不破と組んで廃案にしてしまった。
国民は決してバカではなかった。
(九州には一村一品運動の平田もいれば、阪神大震災で5千人を見殺しにしたバカな村田もいる)
と冷えた目でテレビに映る村田を見ている。
その時、ニュースが司会の田藁にメモが渡された。
「こ、これは!」絶句し、村田と不破は司会者の慌てふためく田藁を見つめた。
「たった今、オメガの村山が殺害されました。犯人は同じオメガで過激な行動をする上野派と見られる男です。犯人の男は現在逃走中で警視庁が必死に追跡してます。繰り返します。オメガの村山が殺害されました。……」無能の村田と不破もさすがに驚いた。
「これじゃあ、内ゲバじゃないか!」そう叫んだ。
この事件は一瞬にして全国に知れ渡り、国民はあの学生同士のゲバを思い出した。
しかし、今回はそれどころではない。
サリンといった毒ガスや銃を隠し持った殺人宗教集団だからだ。
お互いに毒ガスをまき合えば必ず一般市民も犠牲になると考えている。

司会の田藁は「どうです、ここは宗教法人の取り消しを提案しては?」
「だめだ。政治が宗教に介入してはならない」
「じゃあ、どうするんですか?」元お笑いタレントの島川が聞いた。
「それは政府の仕事だ!」テレビにもこの愚かさが映し出されている。
(虎君、よくやってくれた。次は朝倉を頼むよ)テレビを見ていた橋本は目に涙を浮かべている。

テレビは続報を伝えた。
「犯人と警察官が撃ち合いになっています。犯人は手投げ弾を使用して警官多数が負傷した模様です。もう、警察では手に負えない状況です」田藁はそう告げた。
そして「自衛隊に出動をして貰うしかありませんね」
「自衛隊は緊急事態以外許されない。それにまだ国会の承認も受けてない」
「でも、このままだと死者がでますよ」いらだって田藁が怒鳴った。
「ダメな物はダメだ。気長に待つしかない!」田藁は怒りを隠せなかった。
そこにまた続報が入った。
「村山を殺害した犯人は死亡した模様です。繰り返します。……」


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


虎はテレビが村山殺害犯が死亡報道する前に上野派幹部を殺害した。
しかも警官が包囲する前にだ。
この包囲網は影の警察と政府によって一つだけ逃げ道が前もって作られていた。
虎は警官に向かって手流弾を投げた。しかも死んだ上野派幹部を真似て。
手流弾はわざと人のいない方に投げたかったが、そうも行かず、何発かが警官に当たって負傷させた。
幸いにも重傷にならず、2、3ヶ月も入院すれば直る怪我だった。
「虎、引き時だ!」包囲している警官の中にいる同士が声を掛ける。
虎は手流弾を犯人に仕立てた幹部の所で爆発させて自爆に見せて現場から去った。
そのあとで警察官と同士が包囲して誰にも気づかれず殺害犯自爆となった。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


この事件はテレビでも生放送された。
自爆現場からの生放送は国民に衝撃を与え、それ以上にリーダーが死亡した村山派は動揺した。
リーダーを失った穏健派は二つに割れようとしている。
上野派との対決と警察への自首派に別れてしまった。
「説得もダメだったか。このままでは奴らが警察にたれ込むのは時間の問題だな」
「はい、尊主様。このさいポアした方が良いと思います」
「仕方ないか、オメガを守るためにポアするか」朝倉は穏健派の粛正を上野に指示した。

指示を受けた上野派の動きは素早かった。
全国にあるオメガ会の研修道場を一気に抑え、穏健派の村山派を次々と捕らえていく。
警察は内部闘争を恐れて警察を配置していたが手を出せない。
宗教法人のオメガ会には証拠がないと踏み込めないから、全国各地のオメガ会の周囲を取り囲むだけだ。
その警官の見守る施設の中で穏健派が拷問を受けている。
「誰だ、上野を殺させようとしているのは?」
「知らない!」「だったら死ね!」全身を丸太で殴っていく。しかも数人で。
「ギャー!」悲鳴が上がっているが警察は手を出せないから、唇を噛んで悔しがる警官達だ。
「破防法が成立していたら…」そう思いながら見守るしかなかった。 

tora06




shu01

shu02

shu03

 
toukou07
 
toukou

 

 

この作品は、未知の星 赤星直也様から投稿していただきました。
尚、著作権は、未知の星 赤星直也様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
赤星直也様が運営されておられるオリジナル官能小説サイトです。
人妻、OL、女子学生に始まり、婦警、スチュワーデス、ナース……等々。
あらゆる女性が凌辱されます! 恥辱の涙を流します!
mitinohosi

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA