相互リンク 規約等々

羞恥の風へのリンクについて


このたびは相互リンクを検討していただき
ありがとうございます。
管理人の妄想文はどちらでも構いませんが
相互リンクに関する簡単な規約はぜひお読みになり
末長いお付き合いをよろしくお願いします。

以下、相互リンクに関するお約束を記しておきます。



リンク先は、羞恥の風 トップページでお願いします。

http://shuuchinokaze.red/

 

RSSは、こちらになります。

http://shuuchinokaze.red/feed/



ご連絡は、メールアドレス

pyswt949(アット)ybb.ne.jp  アット=@

あるいは、トップページ 右サイドの
メールフォームからお願いします。


バナーは、トップページ右サイドの
『バナーコーナー』からお入りください。
各種サイズございます。

あるいは、同じくトップページ
右サイドにあるものをご利用ください。


基本的にテキスト系サイト様、
イラスト系サイト様のリンクは大歓迎です。

動画系サイト様におきましては、
審査のうえ承認させてもらいます。

 

尚、次のサイト様は相互リンクをお受けできません。

我が国の法律に反する行為を掲載されているサイト様。
  ワンクリック・フィッシングなどが見られるサイト様。
そのようなサイトと、リンクしているサイト様。
  過度な暴力、残虐性の見られるサイト様。

その他、ヘイストスピーチなどにみられる
人種、国籍、宗教、性的指向、性別、障害などに基づいて
個人または集団を攻撃、脅迫、侮辱することを
目的に開設されたサイト様。

ぜいたく言って申し訳ありません。
これも円滑なサイト運営のためと思い
ご容赦くださいませ。

【管理人の妄想】

リンク(link)とは、本来「鎖」「繋がり」「心のつながり」「きずな」「連結」などを指す言葉らしいです。
すなわち、インターネット上でのサイトどうしの繋がり・連携。
同趣向のサイトが繋がり、次第に境界線を曖昧にしながら、知らず知らずのうちに異趣向のサイトとも繋がっていく。
大げさに言えば、世界中のサイトが細い電話線で網の目のように繋がっている。

そうして考えると管理人は思うことがあります。
素晴らしいことだと……
無限の可能性があると……

でも反面、怖くもあり不気味でもあると……
そうなんです。インターネットは、幸も不幸も区別することなく平等に行き渡らされることも可能なのだと。

では、どうすべきか?
どう付き合うべきか?

残念ながら、管理人にも明確な答えは持ち合わせておりません。
ただひとつ言えることは、新しい繋がりを求めるならば言葉で伝える。
相互リンクを受ける側も依頼する側も、礼に始まり礼に終わる。

別に難しいことではありません。
『お願いします』『ありがとう』
このふたつの単語、これだけで充分です。

(とっきーさっきーは、この単語を見ただけで泣いて喜びます)

この魔法の言葉がある限り、お互い安心してサイトの扉をひらけると管理人は信じています。
素晴らしく、無限の可能性も手に入れられると信じています。

いかがでしょうか?
この魔法の合言葉で、相互リンクの輪を広げていきませんか?

羞恥の風 管理人  2014年 2月11日 作成
          2016年 3月19日 一部改正

toukou

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA