信雄の声に我に返る佳奈 『水面に咲く花火』

Simpson16

信雄の声に我に返る佳奈 『水面に咲く花火』
Simpson様作
 
 
 


第7話 希望へ……水面に咲く花火 より


(だめだッ、佳菜! 言っちゃダメだよっ)
「んんっ、あぁぁっ……の、ノブくん……?!」
熔けそうな心に愛する人の声が届いた。
目の前の人ではなかった。窓の外、死人の群れからでもない。
どこから? ノブくん、どこにいるの?
わたしは乳首とクリトリスを刺激されて、子宮まで揺らされながらも目だけを左右に走らせた。
(佳菜に辛い思いをさせてごめん。でも川上先輩、いや、川上の言葉に従ったりしたらいけないよ。君が彼の愛に従ったその時、僕だけじゃない。佳菜、君までもがその肉体を失うことになるんだ。あいつはそれを知ってて……)

このイラストは、Simpson様から投稿していただきました。
尚、Simpson様が管理されているNOVELA de Simpsonでは、
『水面に咲く花火』全7話に15枚の挿絵が掲載されています。

ぜひ、下のバナーからどうぞ。

 


キュンと胸を焦がしたいアナタ♪
過ぎ去りし初恋を呼び覚ましたいアナタ♪
今宵はビターなチョコレイトを片手に、Simpsonわーるどへ♪♪
Simpson05
 
著作権は、NOVELA de Simpson Simpson様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。

 

 

toukou04

toukou

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA