挿入後よだれを垂らして興奮する信雄 『水面に咲く花火』

Simpson20

挿入後よだれを垂らして興奮する信雄 『水面に咲く花火』
Simpson様作

 
 
 
第6話 バージンと引き換えに得たもの より


「どうだ、佳菜ぁ。大好きな信雄のち○ぽで貫かれて気分は……?」
「……くぅっ」
「おっ、嬉しすぎて声も出ないかぁ。ふふっ、だったら悦びの声を上げさせてやろうかなぁ。こんなふうに」
ズズゥッ……ジュブゥッ……ズズズズゥゥッッ!
「うっぐぅっっ、ま、待ってぇっ、まだ……んんくぅぅぅっ……痛いッ!」
青白いシルエットを纏いながら、男が腰を動かした。
無感情なノブくんのお尻が上下に往復する。
「んあっ、あぁぁっ、もっとゆっくりぃっ……中が擦れてぇっ……くぅっ、いたいのぉっ」

このイラストは、Simpson様から投稿していただきました。
尚、Simpson様が管理されているNOVELA de Simpsonでは、
『水面に咲く花火』全7話に15枚の挿絵が掲載されています。

ぜひ、下のバナーからどうぞ。

 


キュンと胸を焦がしたいアナタ♪
過ぎ去りし初恋を呼び覚ましたいアナタ♪
今宵はビターなチョコレイトを片手に、Simpsonわーるどへ♪♪
Simpson05
 
著作権は、NOVELA de Simpson Simpson様に属しております。
無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。
 
 
 

toukou04

toukou

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA