川上に乳房を揉まれる佳奈 『水面に咲く花火』

Simpson18

川上に乳房を掴まれる佳奈 『水面に咲く花火』
Simpson様作

 
 
 

第5話 春彦さん……佳奈は……気持ち……いいです より


「安心しろぉ。前戯くらいしてやる、ほらよぉ」
「あっあぁぁ、痛ッ! おっぱいに指を立てないでぇっ」
節くれだった男の指が乳房の中へと沈み込んでいく。
揉むというより力任せに掴まれた。
握りつぶすように握力を加えながら、ふたつの膨らみをちぎり解していく。
「ほらぁ、鳴いてみろぉ。気持ちいいとか感じるとかぁ、なにかあるだろう?」
「あ、あぐぅっ、痛いっ。ううぅっ……き、きもちいい……くぅッですぅっ」
わたしは男の期待に応えようと、心にもない言葉を叫んでいた。
蠢く指先から逃れようと、背中を座席シートに沈ませながら、涙目のまま口の端を緩めていた。

このイラストは、Simpson様から投稿していただきました。
尚、Simpson様が管理されているNOVELA de Simpsonでは、
『水面に咲く花火』全7話に15枚の挿絵が掲載されています。

ぜひ、下のバナーからどうぞ。

 


キュンと胸を焦がしたいアナタ♪
過ぎ去りし初恋を呼び覚ましたいアナタ♪
今宵はビターなチョコレイトを片手に、Simpsonわーるどへ♪♪
Simpson05

著作権は、NOVELA de Simpson Simpson様に属しております。
  無断で、この作品の転載・引用は一切お断りいたします。

 

 

toukou04

toukou

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA